初めてネットショップを作る方向けの記事
商用利用可能な素材集紹介

7月の気になったネットショップ関連+α記事まとめ

2012年7月31日 | カテゴリー:総合情報


今月にスタートさせていただいた「ネットショップニュースなう!」ですが、様々なところで取り上げていただきありがとうございます。

お蔭様で好調なスタートを切れたことを感謝いたします。

というわけで、スタートしたばかりでまだまだ足りない点もあるかと思いますが、まずは初月のまとめとして、今月気になったものの、記事化までに至らなかった、「気になる記事」をまとめていこうかと思います。

一部ネットショップ関連には関係ないかもですが、良質なものをそろえたつもりですので、何かの参考になればと思います。


ツールやちょっとした技術TIPS

画像のノイズをきれいに簡単に軽減する方法Webクリエイターボックス
商品撮影時や、カタログ写真をスキャニングした際に発生しがちなノイズ除去の参考に。

自分のサイトの表示を5種のブラウザでチェックできるネットサービス「browserling」GIGAZINE
意外と多いブラウザ別の表示崩れを修正する際に使えそうです。

販促に役立てたいこと

わかりやすい文章の10大原則bizYou
商品紹介文製作にも役に立つと思います。

売れるECサイト制作の法則と秘訣vol.1「7つの基本事項」SUNMEDIA 販促まとめ
私もこう言う記事が書きたい。

簡単なA/Bテストでランディングページの売上を倍増させる6つの方法バズ部
問題点を比較し、浮き彫りにすると言うことはとても大事です。

ニュース関連

通販・通教売上高ランキング「300社売上高」 6.5%増で5兆円迫る通販新聞
通販自体は決して伸び悩んでいることはなく、むしろこれからも発展していく分野だと思います。そのために出来ることを考えていきたいものですね。

ヨドバシカメラ、製品体験を共有する「ヨドバシコミュニティ」開設 ユーザーレビューやQ&AなどECサポーター
家電のプロを数多く揃えているヨドバシですらこのようなものを取り入れるというのは、口コミ情報と言うものがいかに重要なものであるのかと言う証左だと思います。

米フェイスブックとウォルマート、両社が関係「深化」を協議へロイター
猫も杓子もフェイスブックのような時代になっていますが、これによってどのような変化がWEBマーケティングに起こるのかは気になるところです。

Amazonが発送センターの社員に新技能修得のための学費を補助TechCrunch
amazonは足りないものをすぐに補ってくるって言うイメージが強いのですが、海外ではもっと先に進んでいるイメージがあります。さすが通販大国と言うべきでしょうか。

気になるサイト

ランディングページ集めました。
ざらっと見るだけでも参考になるランディングページばかりです。
見た目の良さだけでなく、どう言う意図によってページが形成されているのかと言うところまで見ておきたいところですね。

今月は少ないですが、来月はもっと充実させていきたいと思っていますので、またお付き合いの程よろしくお願いします!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ更新情報をいち早くお伝えする「ネットショップニュースなう!」のRSS購読、SNS参加もどうぞ!

RSSリーダーに登録する

twitterでフォローする

Facebookページを見る

このページの先頭へ