初めてネットショップを作る方向けの記事
商用利用可能な素材集紹介

8月の気になったネットショップニュース+αまとめ

2012年8月31日 | カテゴリー:総合情報


と言うわけで、8月最終日です。

今月は新サービスの相次いだ月でもあったのかなーと思っていますが、それとはまた別に様々な動きがあったのも確かです。

今回も先月と同様、1ヶ月のニュースやサービスなどをまとめて紹介していこうと思います。

ちなみに、最早旬を過ぎてしまったものとかもあったりするので、これって1週間に1回とかでまとめた方がいいのかな? とか思ってしまったり・・・。


8月にスタートしたサービス

今月は特にクリエイターさん向けのサービスが多かったんじゃないかなーと思いました。
以前にも記事として紹介したものもありますが、こちらをまとめてみました。
特に注目しているのは下記のサービスです。

ノベルティマーケット-グッズの購入を通して、お気に入りのサービスを応援しましょう!-

Wizzm-ステッカーを貼ってサポーターになろう-

Grow!-コミュニティをつくる。サポーターをつのる。-

Box To You-Facebookでつながる定期販売サービス-

Stores.jp-最短2分で、驚くほど簡単にオンラインストアがつくれる-

全体的に同じようなデザインだなーと思いました。
最近のトレンドなんでしょうかね?

ニュース関連

ヤマトCF、決済サービス拡充で通販主流に(上)

ヤマトCF、決済サービス拡充で通販主流に(下)
通販新聞

カフェグローブが破産、負債総額は約1億800万

通販市場、5兆円を突破。9%増に 日本通信販売協会
ECサポーター

アップル対サムスン裁判–東京地裁の中間判決を前に海外での1週間を振り返る

グーグル、動画内の物体を自動識別する技術の特許を取得
CNET Japan
Appleとサムスンはまさに仁義なき戦いと言ったところです。
しかしGoogle・・・そんな無茶なことってできるものなんですねぇ。

マーケティング記事

商品ラインナップを充実させる“焼き鳥屋理論”
Web担当者Forum
ジャンルを絞り、関連付けを徹底することによって、適した販促の方法が分かってきたりもするものです。

「LPO」とは?〜今さら人に聞けないマーケティング用語をおさらい!
ソーシャルメディアマーケティングラボ
これからもLPOに関しては議論されていくでしょうが、まずはここからお勉強。

店頭のCDを見せずに聴かせたら売上が4倍に伸びた!
Drillspin
以前「イメージさせて売る」と言う内容の記事を書いたことがありますが、逆にある程度イメージを制限させて、新たなイメージに作り変えると言うことも大切なのかなと。

売れるECサイト制作の法則と秘訣vol.3「売れるために必要な7つのコンテンツ」
SUNMEDIA 販促まとめ

安易な謝り文句は知らず知らずのうちに自身を思考停止に貶める
SEM-LABO
特にネットショップの場合、電話やメールで頭ごなしに文句を言われるとついつい謝罪から入ろうとしてしまうものですが、安易に謝るのは危険と思います。
謝る=非を認めて責任を取るって図式であらぬ賠償などかけられぬようにしましょう。

商品が「売れない理由」が分かる!顧客のライフサイクル分析の6段階

最新のWEBマーケティングが一目で分かるインフォグラフィック5選

見込み客を10倍売れる優良客に変えるための7つのセールスステップ
バズ部
基本的なことですが、このようなことを積み重ねて売り上げを伸ばしていくってことが大切。

SEMはディスプレイ広告と連動させて相乗効果を狙え
SEO Japan

ユーザーの数と関心度を元に利用するインターネット広告を考える
YATのBLOG
興味・関心を捉えて的確に広告を打つと言うことが大切ですね。

ツール・サービス関連記事

JSCA 日本定期販売サービス協議会
国内でも始まった「定期販売サービス」を統括する? ところのようですが、どうにも説明不足を感じるのです・・・。

学生向け会員サービス「Amazon Student」
amazon
あくまでビジネスとは言え、このようなサービスが日本でももっと広がるといいとは思うんですが、一度プラットフォーム化失敗の事例がありますからね・・・。
やはりこう言うのは大きな組織ほど強いものなのかもしれません。

ウェブサイトのリンク切れをチェックするW3C公式ツール「Link Checker」
小粋空間
W3Cから正式にリンク切れをチェックするためのツールが出たようです。少なくとも「ページが見つかりませんでした」はなくしておきたいところです。

売れるECサイト作りに使える!無料のアイコン素材100個
SUNMEDIA 販促まとめ
意外とクレジットカードのアイコン画像とか手に入らないんですよね。

Excelや画像、電子書籍などあらゆるファイル形式を編集できる無料エディタ「Free Editor」Winのみ
WEBマーケティングブログ
まだ使ったことは無いですが、あらゆるファイルってすごいですね。

CS-CART ガラケー+スマホに対応したモバイルアドオン正式版(ver2対応)をいよいよリリース!
楽しければいいのです。
私の周りではEC-CUBE派が多いのですが、最近はCS-CARTを利用されている方もチラホラと。

SEO関連記事

パンダアップデートを切り抜けた通販サイトの特徴
ゴミSEOブログ
一度ペナルティを食うと、本当に切り抜けるのきついです。万が一警告が来てしまったら是非参考に。

Googleは不自然リンクの問題を解決できるか

知っておくべきSEOのデメリット
SEO 検索エンジン最適化
SEO対策によるアクセスアップは必ずしも見込み客ばかりではないと言うことは肝に銘じておきたいですが、精度を上げる努力は忘れてはなりません。

楽天撤退でも前年比1.7倍!北欧雑貨店のSEO戦略
ASCII.jp

ECサイトで品切れした商品のページをどうすべきか? 〜 200と301、404のどのHTTPステータスコードを返すのがベスト?

SEOを意識せずにGoogleに評価される記事の書き方
海外SEO情報ブログ
あくまで「無視してOK」と言う話ではないですが、気にしすぎる必要もないですよというお話です。

検索エンジンスパム・ガイドライン違反まとめ
SEO Imagination!
「やってはいけないこと」を知っておくと言うことも大切です。

なんだかなぁ・・・ってお話な記事

人は財なり、楽天「Kobo」関係者が居酒屋で愚痴っていた様子が捕捉された模様
市況かぶ全力2階建
これだからインターネットメディアは怖い・・・。
アップルなんかはしょっちゅうBARに新製品のサンプル忘れてますが、あれお仕事なんでしょうかね。

楽天内SEOスパムに禁止通達 キーワード詰め込み改善なくば退店処分も
Web担当者Forum
確かに楽天市場の検索エンジンは昔のinktomiを思い出します。

最後に、当ブログのアクセス傾向とか

まだ先月スタートしたばかりのブログですので、検索エンジンのブレも多いですが、全体的に「SEO関連」「ディレクトリ関連」に関するワードからのアクセスが多いようでした。
あとは「kobo touch」に関することですかね。やはり皆様気になる情報のようで・・・

よく読まれてる記事においても、やはり「SEO関連」の物が多くなっています。
これはtwitterやFacebook、はてなブックマークからの流入がメインですが、こちらも興味を引きやすい内容だったのかなと。

全体的に「集客に関すること」が多くの方の重要視する部分なのかなと推測してみたりもしますが、逆に新サービスやデザイン的なものと言うのは、あまり拘っている部分ではないような統計となりました。
大した情報ではないですが、マーケティング系の記事をかかれる方においては何かの参考になればと思います。

まだしばらくは検索エンジン経由は不安定な状態となり、安定するのは恐らく10月以降になると思うのですが、その辺りからどのようなアクセスになってくるかは随時チェックしていこうと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ更新情報をいち早くお伝えする「ネットショップニュースなう!」のRSS購読、SNS参加もどうぞ!

RSSリーダーに登録する

twitterでフォローする

Facebookページを見る

このページの先頭へ