初めてネットショップを作る方向けの記事
商用利用可能な素材集紹介

9月3週目の気になったネットショップ・ビジネス関連の話題。

2012年9月18日 | カテゴリー:総合情報


3連休も終わり、また10月まで3連休はお預けとなりましたが、ネットビジネスを展開されている方の中には3連休なんてなかったと言ったケースもあるようで、私の周囲でも、なんとか1日だけこじ開けることが出来たと言う声も聞かれます。

久々にその友人と飲みに言ったのですが、お互い違う業種とは言え、通じる物もあったりなかったりとか・・・。

そんなわけで(どんなわけで?)
9月3週目の気になった話題をピックアップします。


Googleの流出資料「ページの品質評価ガイドライン」を翻訳しました
SEOまとめ
よくよく読んでみると、昔とそう変わりはないですね。
とにかく内容を重視し、適切にキーワードを入れると言うことが大切。

商用利用無料、むしろ奨励、ピクセルベースのシンプルなデザインのアイコン素材 -Modern UI Icons
coliss
どんなコンテンツ制作においても、アイコンは持っていて困ることは無いですよね。

20 Beautiful E-commerce Website Designs
Web Design Stuff
海外のネットショップデザイン集です。
英語表記でワケが分からないかもですが、スクリーンショット見るだけでも十分勉強になるかと。

コンテンツを活用してECサイトの売上を上げるSEOガイド
SEO Japan
ネットショップの至上名目は「商品を売ること」です。
そのためのプロセスを重視するべきで、決して手段と目的を履き違えないようにしましょう。

ヤフー、第三のECサイト「Yahoo!バザール」10月オープン
MarkeZine
誰でもネットショップが出来ます的なサービスが増えてきましたが、Yahoo!も参入とのこと。
あまり良い予感がしないのはなぜなのでしょうか・・・(さすがにこの手の話に慣れた?)

検索〜購入までわずか4ステップ!画面を変えることなく商品を注文する工夫
スマートフォン&モバイルEC事例・ノウハウ集
スマートフォンでのショップ展開を考えている、すでに構築されている方も参考にどうぞ。

ネットショップに必要なページは?
bizYou Webサポート
意外と混乱しがちなネットショップのページ構成ですが、こちらを見ればほぼ全て揃います。
見やすいのもいいですね。

【海外消費者のEC利用動向①】経産省の6カ国調査、書籍・ファッションが定番
通販新聞
案外どこも変わらないのかな? と思ってしまいますが、雑貨をネットショップで買うって言うのは日本だけなのでしょうか? そこら辺書いていなかったので気になりました。

もはややってはいけないSEOの施策
葬儀社のためのSEO
有料リンクはアウトですが、ディレクトリ審査はどうなんでしょう。確かに一部のディレクトリでは一時的にペナルティ扱いされたようですが・・・。

純利益をあげているEコマースTOP100サイトに見る、購入フローの全ステップをキャプチャでおさめたまとめ
coliss
紹介先が海外サイトですので英語表記ですが、スクリーンショットを追うだけでも見えてくるものはあるかと思います。

mixiが新事業「プティジュテ」9月開始 サブスクリプション型コマース参入へ
Fashionsnap.com
こちらも最近流行の定期購入型サービスですね。
それよりもmixiが息してない。がんばれ!

メールは送ればいいというわけではない。最適な情報提供のタイミングを計る
ECサポーター

鉄板のメルマガテンプレート〜10%以上の反応率を出すための7要素〜
バズ部
上記の二つを組み合わせることで、より的確にメールマガジンを打つことが出来るようになるのではないでしょうか。

「昔売れてた店」が復活する方法
Eコマースバカ一代(仮)
盛者必衰とは言いますが、収益を得ると言うことは永続性を求めることとワンセットであることが望ましいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ更新情報をいち早くお伝えする「ネットショップニュースなう!」のRSS購読、SNS参加もどうぞ!

RSSリーダーに登録する

twitterでフォローする

Facebookページを見る

このページの先頭へ