初めてネットショップを作る方向けの記事
商用利用可能な素材集紹介

ネットショップの売り上げをどこでも確認できるアプリ「どこでも店長」

2013年2月11日 | カテゴリー:WEBサービス マーケティング


ネットショップを運営していると、出張中や時間外でもお店のことが気になることもおおくあるかもしれません。
売り出し時でありながらも、やむを得ず移動しなければならない場合もあることでしょう。

そのような際にに使えそうな、アプリが株式会社StrapyaNext(ストラップヤネクスト)提供の「どこでも店長」です。

どこでも店長

楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazon・Biddersのような大手ショッピングモールを筆頭とした、12種類のショッピングモールやレンタルショッピングカートに対応しています。


どこでも店長の特徴は下記の通り

・iPhoneアプリのため、時間や場所を選ばずショップの状況を確認できる
・現役ネットショップ「ストラップヤ!」運営の現場の声を反映したアプリ
・店舗の最新の注文・目標と売上・売れ筋商品を各店舗毎に確認可能
・EC関連の最新ニュースを確認可能
・楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、Bidders、Makeshop、FutureShop2、ネクストエンジンカートなど12種類のモール・カートに対応

引用:ネットショップ管理システム「ネクストエンジン」を提供する StrapyaNextが、いつでもどこでもショップ状況を確認できるiPhoneアプリを発表

無料で使うことの出来るアプリですので、ネットショップを運営している、担当者でありながら、移動が多い方には特にお勧めかもしれません。

ただし、年中無休で動き続けるネットショップサービスとは言え、せめてご自身の休日くらいはゆっくり休みたいもの。
過剰に外でも気にしすぎるのはよくないかもしれないので、利用方法はしっかりと考えて有効に活用できるようにしましょう・・・。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ更新情報をいち早くお伝えする「ネットショップニュースなう!」のRSS購読、SNS参加もどうぞ!

RSSリーダーに登録する

twitterでフォローする

Facebookページを見る

このページの先頭へ