初めてネットショップを作る方向けの記事
商用利用可能な素材集紹介

Googleから直接商品を購入できる時代が来る?Google、直営店開設の噂

2013年2月18日 | カテゴリー:海外ビジネス


あくまで噂と言うか、情報筋の話 と言うことですが、Googleが独自の製品販売店をオープンさせるのではないかと言う話が持ち上がっているようです。

グーグル、2013年中に直営小売店の開設を計画か
CNET Japan

あくまで「そういう話が聞かれた」レベルであり、日本国内の話でもないので、信憑性を問われると難しいかなと思うのですが、ここ最近のGoogleのマネタイズ志向は随分分かりやすくなってきた感じはします。


ほんの2~3年前から最近にかけて、Googleでは独自のOSリリースであったり、タブレット端末である「Nexusシリーズ」の販売であったり、スマートフォン用アプリの販売など、収益を目的とした製品のリリースやコンテンツが目立つようになって来ました。

ショッピング関連でもamazonへの対抗意識が感じられたり(Googleとしては否定しているところですが)、他社の買収を進めていたりと、悪く言うと露骨な感じも見受けられます。

現状では無料でGoogleショッピングと言う形で掲載も可能になっていますが、今後は有料となる方向へ舵を切ったこともすでに伝えられています。

Googleショッピングへの商品登録が米国で今秋に有料化へ
ITmediaニュース

まずは本場となる米国から開始され、随時各国への対応。日本国内へも対応されていくことが予想されますが、ここ最近は随分動きが顕在化しているというか、過去十数年に渡って作り上げた地位を本格的に活用させるときが来たと判断したのか、理由は分からないですが、やはりGoogleはネット利用者のほぼすべてにおいて重要な役割を持っている存在とも言えるため、ユーザーの納得のいくアクションを求めたいなと思ってしまいます。

ちなみに蛇足ですが、私がインターネットを始めた頃はGoogleはまだまだ「アングラサイトが見つけやすい検索サイト」みたいな位置づけで、そんな重要性の高いところでもなかったのですが、いつの間に・・・ と言う気持ちもあったりします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ更新情報をいち早くお伝えする「ネットショップニュースなう!」のRSS購読、SNS参加もどうぞ!

RSSリーダーに登録する

twitterでフォローする

Facebookページを見る

このページの先頭へ