初めてネットショップを作る方向けの記事
商用利用可能な素材集紹介

個人間で不用品を簡単に売買できる新サービス「GarageSale(ガレージセール)」

2013年3月13日 | カテゴリー:WEBサービス


インターネットを使った取引と言うのは古くはオークションから存在しており、現在ではネットショップはもちろん、スマートフォンを利用した手軽なフリーマーケットアプリなども多く見られるようになりました。

その中において、電脳卸でも有名な株式会社ウェブシャークより、新サービスの登場です。

その名も「GarageSale(ガレージセール)

売買方法もひとつではなく、いくつかある方法から任意で取引しやすいものを選ぶことが出来るとのことです。


最近ではパソコンからのみではなく、特にスマートフォンアプリを利用した個人間売買のサービスが急増しています。
ファッションアイテムに特化したものもあれば、ある程度自由度の高いものもあり、すでに利用されている方も多くおられると思いますが、GarageSaleの場合、電脳卸など、昔から培っている売買に関するノウハウにおいては実績があり信頼性が高く、ドロップシッピングや物販アフィリエイトをされている方にとっては参入しやすいのではないでしょうか。

システム面では、価格は購入希望者が決定することから、オークションに近い感じも見受けられますが、何よりも手軽さを重視しているようです。
個人的には「不用品を処分したい」と言うニーズに合わせてあること。別に「売らなくてもいい。とりあえず見せたい」と言う方法もアリだったりするのは面白いなと。
オークションでも最近ではビジネス的な側面に先鋭化しすぎて、人によっては「不用品を売る」ってちょっと憚られることもありますからね。

最近多いフリマ系のアプリはビジネスではなく、あくまで個人間取引のサービスではあるものの、このようなサービスを通して大きな取引が出来るところまで考えが至る方も出てくるかもしれないですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ更新情報をいち早くお伝えする「ネットショップニュースなう!」のRSS購読、SNS参加もどうぞ!

RSSリーダーに登録する

twitterでフォローする

Facebookページを見る

このページの先頭へ