EC-CUBEがプラグインコンテスト開催とのことです。

2012年8月10日 | カテゴリー:ネットショップサービス



EC-CUBEプラグインコンテスト2012EC-CUBE

EC-CUBEをお使いの方はすでにご存知のことかと思われますが、プラグインコンテストが開催だとか。

私は持っているサーバー的にEC-CUBEは使えそうに無い(SSLが使えないらしいです)のはもちろん、プラグイン関連の作成とかは不得手と言うか無知なため参加は出来ないですが、より有用なものが出てくると管理者の方は嬉しいものではないでしょうか。

個人的には国内のオープンプラットフォームと言うこともあり、是非もっと知れ渡って欲しいなと思いつつ共有させていただきます。

参考:EC-CUBEとは

ソーシャルメディアがソーシャルブックマークに取って代わる日

2012年8月10日 | カテゴリー:WEBサービス


今回のスタート記事はここから。

「livedoorクリップ」終了 「LINEなどコア事業に集中するため」
ITmedia

最近続々とソーシャルブックマークがサービス終了しているわけですが、現在においては人気のあるブックマークと、そうでないブックマークが極端に差がついているような印象を覚えたりします。
そう言えば最近niftyクリップも終わったなぁ・・・と。

一昔前はソーシャルブックマークの数が多いほどSEOに有効! などと言われていたものですけどね。
GoogleがGoogle+として参入して以来は、そのような声もあまり聞かれなくなりました。

と言う訳で、今回はソーシャルブックマークの色々についてを。

この投稿の続きを読む »

ネットショップの「魅力的?」な広告出稿の前に気をつけたいこと

2012年8月7日 | カテゴリー:マーケティング


ネットショップを運営すると言うことは、運営社名をインターネット上に公開すると言うことでもあります。

いわゆる「会社概要」や「特定商取引法に基づく表記」のことですね。

運営元名はもちろん、代表社名、運営元住所、メールアドレス、電話番号なども明記しなければならないわけですが、基本的に個人情報を公開したところで、それが原因で迷惑を被ると言うことはありません。
せいぜい商品に問題があったときにお客様からお電話を頂く程度でしょう。(私はありがたくもお礼状をいただいたことがありますが・・・)

しかし、お客様にとっては「確かな運営元であるかどうか」を確認する一つの表記であると言う以上の意味は無い場合がほとんどです。
安全に商品が届けばいいだけですからね。

・・・が、中にはそうではない方々もおられるわけで。
所謂「業者」と言うアレです。

彼らには遠慮が無いのか、営業電話は一切受け付けていないと明記しているにも関わらずガンガン電話をかけてきますし、特に求めていない宣伝メールも異常なほど流してきます。

海外スパムに目をつけられたらさぁ大変。毎日のようにバイアグラの宣伝メール(しかも英語)が飛んでくるなど、迷惑極まりないわけですが、中にはちょっと琴線に触れると言うか、魅力を感じてしまう案内もあったりするわけです。

と言う訳で、今回はネットショップ店長を惑わしがちな広告出稿のお話について

この投稿の続きを読む »

4 / 512345

このページの先頭へ